市販の化粧品を使おうと思っても、敏感肌だったり、アトピーの傾向があったり、年齢からくる肌の衰えだったり化粧品の刺激が気になるという方、意外と少なくないのではないでしょうか。

そんな方のための開発された化粧品があるのをご存じでしょうか。
皮膚科形成外科の院長であり、皮膚科専門医の今泉明子医師が開発したアンチエイジング化粧品「ミューノアージュ」(munoage)です。

この今泉明子医師は日本赤十字医療センター皮膚科で勤務した後、渡米。ニューヨークワイル・コーネル医科大学の皮膚科に勤務、化粧品の開発をされていた方でシミ、シワ、たるみなど年齢肌への美容医療では第一人者として知られています。

ミューノアージュは、肌に不要なものを極限まで排除しながら、敏感肌の方でも使用できる、低刺激なのが特徴。
リピーターも多いそうです。

はじめての方のためにクリーム、化粧水・美容液などをセットした10日間のトライアルキットがお求めやすい価格で販売されいますので、気になる方はお試ししてみてはいかがでしょうか?
ミューノアージュ